【出展社情報】(一財)日本海洋レジャー安全・振興協会

小型船舶の国家試験及び更新講習、海上のレスキューBAN(バン)、船の文化検定(ふね検)等の事業を展開しています小型船舶のオーソリティ「日本海洋レジャー安全・振興協会」!
24時間365日航行不能となったボートを安全な最寄りの係留地に曳航・伴走する「BAN」のサービスは、今年で27年目を迎え、会員数は全国で1万人を超えるまでに普及しました。
昨年4月に開始した「九州BAN」も200名のボートーナーがこのサービスを利用しています。
「シーマンのための会員制救助システムBAN」安全で安心なマリンライフをお届けします。
日々サービス海域を広げており、新規会員を募集中!詳しくは、日本海洋レジャー安全・振興協会のブースにてお尋ねください。