九州『海の駅』紹介 さいき・おおにゅうじま海の駅

豊後水道に面した佐伯湾に浮かぶ大入島は、その昔神武の帝が東征の折に立ち寄った周囲17kmに小さいけれどロマンいっぱいの島です。その島に新しいスポット「大入島食彩館」が誕生しました。大入島で採れた新鮮な食材を使って、郷土料理と特産品を販売しています。

https://www.umi-eki.jp/uminoeki/saiki_oonyuuzima.html