トヨタとヤンマーのタッグで挑んだ、次世代の船体構造「トヨタハイブリッドハル」

国産の量産艇としては初のVIP工法(バキューム・インフュージョン・プロセス)を採用し、これにアルミニウム、カーボン繊維をハイブリッドさせることで、新感覚の乗り心地と高剛性・軽量化を実現。

https://www.yanmar.com/jp/about/ymedia/article/toyota_hybrid_hull.html