2022-06-13

2022イベント風景

1日目は1612名、2日目は雨天にもかかわらず625名のお客様にご来場いただきました。
ボート試乗では2日間で328名の方が参加されました。

はじめて来られた方が前回比20%増加、小型ボートレジャーの世界を体感いただきました。
ボートオーナーやボート免許をお持ちの方も多数来場され、
展示ボートの高い性能、デザインの新規性を確かめていただきました。

また、福岡海上保安部の提供する小型船安全情報にも興味深く耳を傾けておられ、
ご自身の安全なボートレジャーの一助として役立ったのではないでしょうか。

ボート免許実技講習体験では、操船体験、エンジン保守知識、ロープワーク等を体験いただき、
ボートレジャーへの理解促進とボート免許新規取得申込の機会を創出できました。
免許更新講習も実施し、5名の免許更新の機会を提供できました。

ボーティング体験では、ヤマハマリンクラブ シー・スタイル(レンタルボートクラブ)
ボートでクルージングの醍醐味を体験いただきました。

今回も福岡県のみならず九州全域からのご参加があり、
出展社にとっては九州広範囲にわたって製品、サービスのPRができました。

三年ぶりの開催、アウトドアブーム、そして来場者の旺盛な購買意欲で、
新艇・中古艇・エンジンの商談、多くの引き合いがありました。

ご来場いただきましたお客様、どうもありがとうございました。

九州ボートショー実行委員会では、皆さまのボートライフがより充実し、
安全で楽しいもとなりますよう願っております。

イベント風景はこちら

関連記事