福岡市 後援ごあいさつ

「2020九州ボートショーin 福岡」の開催を心よりお祝い申し上げます。

福岡市は古くから大陸との交流によって発展してきました。博多湾は現在も海の玄関口であり、国際物流拠点やクルーズ船の寄港地として市に大きな経済効果をもたらすとともに私たちの暮らしを支えています。

また、博多湾は多様な生物が生息するなど、自然豊かな場所であるとともに、マリーナやヨットハーバーで気軽にマリンレジャーが体験できることも魅力のひとつになっており、市民の皆様にとって海は身近に感じることができる存在であると思います。

「2020九州ボートショーin福岡」では、ボート、ヨットのクルージング体験により博多湾を海から眺められることも魅力のひとつです。イベントを通じて博多湾への理解が深まるとともにボートレジャー文化がより発展しますよう心から願っております。

令和2年1月吉日

福岡市長 髙島宗一郎