三信船舶電具㈱

1949年6月大洋電機株式会社より電装器具部門の独立をはかり、現在の三信船舶電具株式会社を設立いたしました。
以来、大洋電機製品の販売はもとより船舶用電装器具の開発、製造、販売及び、電装工事に主勢力を注ぎ、今日の「三信の船舶用電気機器」の基盤と成りました。
現在では国内、海外のネットワークを通じ大型舶用機器からプレジャーボート用品まで、更に陸用照明機器に至るまで広い範囲での用途にお応えしております。